七五三の準備2か月前と1か月前

七五三の2か月前の準備

まず決める事は、お参りに行く神社を決めて御祈祷の予約をしましょう。
この時期は混雑するので、場合によってはお参りの日程を変更しなければいけなくなるかもしれません。
また、予約時にご祈祷のときに支払う初穂料の値段なども聞いておきましょう。

次はお参りする時の服装を決めておきましょう。
お子さんの和装をお持ちの方は、少ないと思いますし、洋装でもわざわざ購入するよりもレンタルの方がお得ですが、レンタルを希望するなら早めに予約して、何を着るか決めてしまいましょう。

お母さんと娘さんが和装にする場合は、着付けとヘアメイクが必要になる場合もあるので、美容院の予約も必要です。
できるならば、事前に美容院で和装小物の確認をしておけば安心できます。

七五三の1か月前の準備

七五三を親の立場で初めて行う方は、「全て予約してあるし、わざわざ1か月前に準備しなくても良いのでは」と思う方もいらっしゃると思いますが、大人と違いお子さん達の準備は念入りにしておかないと当日予想外の事が起きたりするので、準備は念入りに行いましょう。

まず和装の場合、和装小物、バック、草履などお子さんの分と親御さんの分を用意しましょう。
事前に美容院なので必要な和装小物などを聞いておくと迷わなくて安心です。

次に重要なのが、衣装の試着です。
当日はお参りや会食などがあるので、お子さんが長時間着てもストレスにならないような衣装を選び、試着してサイズやその服装で動けるかを確認しましょう。

お参りの後は思い出作りに会食に行かれる計画があるのならこの時期には予約を入れておきましょう。